元カレと復縁したいので、お願いしてみました

元カレと復縁したいので、お願いしてみました

カレと復縁したいので、お願いしてみました

年齢

40代前半

相手の年齢

40代前半

職業と住んでるところ

山形県 ケアマネージャー

相手の職業と住んでるところ

福島県 ケアマネージャー

趣味

写真

相手の趣味

フィギア造形

体験談

元カレの佑太とは、友達の紹介で知り合ったんです。
お互い職業もケアマネージャーということもあり、すぐに意気投合!!出会ってから数回ほど会った矢先、佑太から告白してくれ付き合うようになったんです。
年齢も年齢なので、お互いしっかりと結婚を前提としていたお付き合いをさせていただいたのですが、結婚に対しての価値観の違いから、佑太から別れを切り出され、突然、別れることになりました。
価値観が違うのだから仕方がないと思っていたのですが、やはりどうしても私は佑太が大好きですし、こうして別れてからも復縁をしてまたやり直したいという思いが募るばかりでした・・。
そんな矢先、佑太は同じ山形県でケアマネージャーの仕事を続けていたのですが、実家のある福島県へ戻ってしまい、福島県でケアマネージャーの仕事をすることになってしまい、地域まで変わってしまったのです。
これでは復縁しようにも自分には限界があり、どうしたらいいのかわからなくなってしまった矢先、復縁屋、別れさせ屋、探偵事務所浮気調査などの存在を知りました。
その中で復縁屋さんは、このように、地域が異なっていてもしっかりと対応し復縁サポートをしてもらえるのでとてもありがたいですよね。
さっそく問い合わせをし、私の状況や、復縁したい気持ちをしっかりと相談させていただきました
この相談と、復縁屋さんの調査員の方が、調査をした結果をマッチさせ、私の状況にしっかりあった復縁工作を作成していただいたのですが、その際に発覚したのが別れの理由が、自分が佑太にとって異性としての魅力を感じなくなったということだというのが判明したのです。結婚にたいする価値観の違いではないというのは安心したのですが、ちょっとこれもショックでしたね・・。
女としての魅力をしっかりと感じてもらい、元カレとヨリを戻したい!そう思った私は、まずは女としてみてもらえるように、メイクやファッション、さらには内面からの女性らしさに意識を向け、復縁屋さんのサポートを頼りに努力を開始しました。
最初はとても大変でしたし、気づけば別れてから7キロも太ってしまったので、とにかくこのダイエットも辛かったです。
ですがくじけそうになる私を復縁屋さんは、親身になって徹底的にサポートしてくれました。
この努力のおかげで、変化を実感できるようになったころ、復縁屋さんの計らいで、佑太と再会する機会を設けることができ、その際にもう一度やり直して欲しいと、相手から言われたんです。これには驚きましたね!
だって私が言おうとしていたのに、相手から言われるんですもの・・。
お陰で、元カレだった佑太が、しっかりと現段階の私のカレになってくれました。
本当に復縁屋さんのしっかりした復縁工作のおかげです!ありがとうございました!!

in
離婚して欲しいと夫に言われているが離婚したくない

離婚して欲しいと夫に言われているが離婚したくない

離婚して欲しいと夫に言われているが離婚したくない

年齢

40代前半

相手の年齢

40代前半

職業と住んでるところ

宮城県 専業主婦自宅デートレーダー

相手の職業と住んでるところ

宮城県 医師(勤務医・内科)

趣味

ワイン収集

相手の趣味

ワイン収集

体験談

夫の航とは、ワイン収集の趣味で知り合ったんです。お互いワイン好きで酒が強く、ワインの好みも一緒だったんですよね。
航から告白をしてくれ、出会いから交際までの期間は比較的2年も経たないほどの短さで見事結婚をしました
毎日、お互い仕事も充実し、時々旅行に出かてワインを楽しむというすばらしい日々を過ごしていました。
そんな矢先、航からいきなり浮気をしてしまったから別れてくれといわれてしまったのです。
確かに浮気をしていたのはショックでしたが、別れたいとは思えなかったんです。
ずっと別れて欲しいといわれつつ、毎日悶々とした生活を送っている日々・・。さすがに精神的に参ってしまい、ふとインターネットで見かけ復縁屋さんの存在を知ったのです。サイトを見ていると、様々な復縁パターンを成功させているようで、とても信頼することができそうでした。
電話相談も無料で受け付けているとのことでしたので、まずは無料ということもあり、相談してみることに。
復縁カウンセラーの方の親身な電話対応に私は、気づいたら復縁したい気持ちをぶつけ、復縁工作をお願いしてみることにしたんです。
しっかりと私が住んでいる宮城県という地域でも対応してもらえるなんて思ってもみなかったので、そこもありがたかったですね。
復縁屋さんの調査と私の証言を共に後日、いくつかの復縁工作を提示していただき、これらを見てじっくり自分にもあっていそうな復縁工作に取り組ませていただくことにしました。
この際の身辺調査・浮気調査で発覚したのですが、どうやら夫は浮気をしていたというわけではなく、生活面で金銭的に負担を感じていたようです。
私の収入は1200万円ほどなのですが、夫は828万円。やはり、ちょっとプライドの高い夫としては妻のほうが収入が高いのがとても負担だったようです。
確かに、よく考えてみると、出先などでも私は自分のほうが収入が高いのをいいことに、夫を立てなかったこともよくありましたし、夫に支払ってもらうなどというようなことは一切していませんでした。最初はこれが夫への愛だと思っていたのですが、逆に彼を傷つけていたのかもしれませんね・・。
そんな背景を知り、まずは自分のこういった性格の面をしっかりと改善することにしました。
最初は、どうしたらいいのかわからなかったのですが、復縁屋さんのサポートにより、性格改善と共に夫への感謝も不思議と芽生えてきたんです。こんな感情は初めてでした。
徐々に、この感謝からの行動により、会話のなかった夫が、徐々に話をしてくれるようになり、ある日突然「また前のような生活に戻らないか」と提案してくれたのです!
これには本当にびっくりでした。思わず私は号泣・・。
本当に、復縁屋さんの復縁工作のお陰でこのようなどん底状態だった私の人生がまた幸せな人生に戻ることができました。
やはりこのような男女の問題は、復縁屋・別れさせ屋・探偵事務所など第三者に間に入って解決してもらうのも1つの方法だと思います。
また、何かありましたら相談させていただきますね、ありがとうございました。

in
千葉県と東京都という、別居状態から復縁したい

千葉県と東京都という、別居状態から復縁したい

千葉県と東京都という、別居状態から復縁したい

年齢

40代前半

相手の年齢

40代後半

職業と住んでるところ

千葉県 専業主婦

相手の職業と住んでるところ

東京都 医師(勤務医・外科)

趣味

ダイビング

相手の趣味

ダイビング

体験談

夫とは、趣味のダイビングを通じて知り合い、夫から告白されて付き合い結婚しました
夫は、医師という仕事柄とても忙しい日々を送っており、私もそんな夫をサポートしたいと思い、しっかりと夫を支えながら結婚生活を送っていました。
しかし、あるときからケンカが絶えなくなってしまい、ついには夫から別れを切り出される始末。
これには本当にショックでした・・。ですがやはり私は別れを決断することができず、とりあえず、別居するという形で収まり、その別居も1ヶ月を迎えようとしていました。
夫は東京都、私は実家のある千葉県といった、地域も異なる別居です。
別居1ヶ月という時間がすぎても、夫の別れたいという気持ちは変わらず逆に私も同様に別れたいとは思えない状態。
こんな苦しい日々がいつまで続くのだろうと思っていた時に、ふと目に飛び込んだのが探偵事務所や別れさせ屋ではなく復縁屋でした。
自分ひとりではどうしようもないから、復縁のプロならなんとか助けてくれるかも!そう思い、電話をし、私の復縁したい気持ちや復縁への思いを聞いてもらいました。
何よりも、復縁カウンセラーの方が親身になって話をきいてくれたので泣いてしまった自分にも驚きでしたけどね・・。
復縁工作もこの電話の際にお願いして、より状況を細かくお伝えしました。
数日後、復縁工作が、電話の私の話と調査を元に出来上がったのですが、その調査の結果、夫が離婚したいと思っている原因はどうやらケンカが絶えなかったという点ではなく、私自身の浮気が原因であるということが判明したのです。
実は、夫が仕事で忙しい中、1度幼なじみであった男性と食事をしたことはあるのですが、夫がそれを浮気だと勘違いしたのだと思います。夫をこれで不安にさせてしまい、私に対する信頼がなくなってしまったのであれば、本当に夫に申し訳ないことをしたなととても思いました・・。
浮気調査をしてもらい勘違いだとはっきりとさせようかとも思ったのですが、復縁屋のアドバイスにより、まずはしっかりと連絡のタイミングも見直し、内容もアドバイスどおり取り組みました。
その結果、一度お互い顔を向き合って相談しようということになり、相談する機会を無事設けてもらえたのです。
その相談の機会の際に、しっかりと幼なじみとの食事のことを中心に今までの自分の行動についても色々としっかり話し合いました。
東京都と千葉県という地域差の距離でもかなり不安があったのですが、この地域の違いを感じさせないサポートをしていただき、本当にありがたかったですね。
こういった経路を経て、今では夫と復縁を成功させることができ、今では幸せな日々を送っています。

in